スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
狂気慕情
先日買った『インセイン』。
いわゆるTRPGなので、まだプレイの機会に恵まれていない。

ただ、この作品を象る様々なエレメントが僕の心を捉えて離さないのです(偏執的狂気)。

だって「狂気」とか「疑心暗鬼」とか、最高じゃないか! 変なのに追いかけられたいじゃないか!

ハァハァハァ…ふヒヒ(変態)

というわけで、いつかくるであろうプレイの日にむけてカードとチットを自作してみた。

冒険企画局のサイトから持ってきたデータにテキストを打ち込み…。


カードの裏面も制作。まあ黒い方が透けないし、いいだろう(安直的狂気)。


そしてできあがったカードたち。
「武器」「お守り」「鎮静剤」などのチットは全てオリジナル(やる予定もないのに作りまくる狂気)。


切り離したらこんな感じ。ロゴの入ったものは、狂気カードの裏面だ。



さあ、どのゲーム会でプレイさせてもらおうか(他力本願的狂気)!
スポンサーサイト
[2014/03/28 19:58] | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(7) | page top
ボードゲーム会 3月
久々にお邪魔してきました、ボードゲーム会。今回は参加人数も多く、色々なゲーム卓が立っていました。また例によって、自分のプレイしたゲームの感想などをツラツラと。

もちろん、大人なので丁寧語です。

【レース・フォー・ザ・ギャラクシー】

惑星に入植して銀河の発展を目指すカードゲーム。かれこれ3、4回目のプレイ。
相変わらずカード効果を覚え切れず、モタモタとプレイ。他のプレイヤーさん2人にはご迷惑をおかけしました…。

そしてできあがった、わが銀河は…。

んもう、半端。ハンパなく半端な銀河。行き当たりバッタリ癖が遺憾なく発揮されました。というか、まずルールをしっかり覚えねば…!

【DUST ダスト】

このコマ、欲しいなあ。かわいいのにメカメカしくていいなあ。

このステキなコマが満載のウォーゲーム『ダスト』。かわいいコマとは裏腹に、内容はハードです。お姉さんの描かれたパッケージが、ミリタリー雑誌みたいでかっこいい雰囲気。

プレイヤーはマップ上の各拠点に軍隊を進め、エネルギー源を確保していきます。そのエネルギーで戦車、ロボット、爆撃機や潜水艦を生産。


生産した兵器で自拠点を守ったり、敵拠点を攻めたりして勝利点を40点先取したプレイヤーが勝利です。

ルール自体は簡単ですが、攻守と生産のバランスがとても悩ましい…。

各ラウンドの最初に、こんなかっこいいカードで行動順・使える特殊能力をプロット(カードには行動順・ユニット移動回数・使える生産資源が書かれている)。このラウンドはこのカードを使って戦争していくことになるので、かなり大事なプロセスです!


写真下は通称「遺憾の意ミサイル」。憂慮している紛争地帯に蚊帳の外から打ち込んだりできます(鬼畜)。まあ、打ち込むと次ラウンドで自陣に打ち込まれるんですが…。

ゲームは攻守ともにダイス判定なので、プロットで考えた戦略通りにいくかは…? 上手くいかなくても、ダイスを振るのが楽しいので良しとしましょう!


運と戦略のバランスの良い、ステキな重量級ゲームでした…が、残念ながら時間切れ。時間切れも重量級ゲームの醍醐味かも(笑)

今回遊ぶことができたゲームは少なめでしたが、とても濃いプレイを楽しませていただきました!

みなさん、次回もまたよろしくお願いします!

あと、隣の宅でやっていた『Origin』というゲームが気になりました。盤上のインパクトがすごいです。

あ、圧倒的コケシ感…!


[2014/03/23 20:55] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
まだふみもみず、セーヌ橋
久々に『ルアーブル 内陸港』をだんしゅとプレイしたので、その備忘。最近物忘れがひどくて…。



毎ラウンド貯まっていく施設の使用回数(価値)を利用して資源を獲得し、更に施設を増やしていくこのゲーム。施設の寝かせドコロと使いドコロの見極めが大事だ。

まあ、とりあえず施設を建てるよね。コレないと始まんないしね。今回は万遍なく資材を伸ばす方向で。

普段はスルーする(食糧好きなので)木材店!

はもげ「イェーイ、ぶいぶい言わすぜ!」

だんしゅはお金が手に入る施設をメインに建てていくみたい。

だんしゅ「私はコレにする」

はもげ「ん~? いいのかな~? 資材関係の施設取っちゃうけどいいのかなァ~(ドヤ顔)?」
だんしゅ「あ、じゃあこの施設借りるね~」

はもげ「?! 」


このゲーム、激安(1コイン)で他人の施設を借りられるんだった! 本気で失念。最近物忘れがひどくて…。

だんしゅ「あ、この施設も使いドコロだね。借りまーす♪」
「あ、これもいいね。借りちゃうね?」


そして次々と拝借される我が施設。


はもげ「お、俺が大事に取っておいた施設がー!」

だんしゅは施設を借りることでこんなに金を貯め…。


そしてセーヌ橋を奪っていった。


はもげ「あぁ…うあぁ…」

勝敗? そんなの忘れちまったよ!
なんせ最近、物忘れがひどくてね!



はもげ……185
だんしゅ…209



[2014/03/17 23:21] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
インセインを読了
先日の鹿児島遠征(という名の買い物)で手に入れた『インセイン』。

マルチジャンルホラーRPGだそうだ。怪しい事件に首を突っ込んで絶叫したり、発狂したりするゲームだって。ナニコレ最高!

表紙は玄人好みの「青木邦夫」先生。中学生くらいのときに『ユニコーンの乙女』で出会ってから、久々の邂逅だ。相変わらず超上手い!

冒頭のリプレイ(洒落怖風)を読んで、ルールまで読み終わったのがついさっき。

このページは敵のデータ。「殺人鬼」なんてデータがあるの、堪らん過ぎる(笑)! みんな、一度は追いかけられたいよね?

うーん、先日読んだ『キルデスビジネス』よりこっちの方が俺向きかも。ゲームを構成するエレメントとストーリーがガッチリ噛み合ってるところが好み。

「シーン」という概念がイマイチ掴めないけど…。


とりあえずこの『インセイン』があれば、『フリンジ』『スーパーナチュラル』『ウォーキングデッド』は余裕で再現できそう。

さ、鄙びた漁村と絶海の孤島の妄想でもするか!
[2014/03/16 20:15] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ストレンジデイ
※「ストレンジデイ」とは、ボドゲのタイトルではない。

連日の激務で体調も芳しくなく、せっかくのボードゲーム会もやむなく欠席…。

ダンシュもなんだかグズグズ(花粉症+風邪)言っててヤバい。

まあ今日は家でゆっくりしとくか~、と油断していたハモゲとダンシュに降りかかった不思議な出来事とは。

【不思議その1】
気づいたら県境を越えていた。

朝パン屋に車を走らせ、食べながら運転していたところまでは記憶が…。ただ、車を降りたら鹿児島市街地だった。

【不思議その2】
気づいたら本を買っていた。

地元にはない取りそろえで、思わず興奮。手持ちギリギリで本を買ってしまった。

リプレイ読みたさのTRPG『インセイン』と、すごろくやさんの『ボードゲームカタログ201』。これはボドゲ購入が捗りそう。


ハモゲ「こんなの地元の本屋じゃ見たことないわ! 即買い!」
テンションが上がりすぎて、思わず1時間くらい座り込んでしまった。
ダンシュ「ワタシも気になってた本、買っちゃった」

さあ、この散財の報いやいかに。

【不思議その3】
ダンシュの鼻水の水分はどこからくるのか。

概ね鼻をかみ続けていたダンシュ。明らかに摂取した水分より出した水分(鼻水)の方が多い。仕組みは本人にもわからないそうだ。

…以上が今日体験した顛末…。
不思議なこともあるものだ。そもそもこれは現実なのか、夢なのか…。

はもげとハモゲは同一人物なのか。ダンシュとだんしゅは…?

謎は深まるばかりである。




[2014/03/09 21:00] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
生賴範義展に行ったんだった。
先日行った美術展の記録。
その名も『生賴範義展』!

その筋では超有名な宮崎市在住の偉人。寡聞にして詳細は知らなかったが、コーエーの歴史ゲームのジャケ絵とか有名だよね。スターウォーズのポスターも手掛けられたそうな。

エラいひとが地元におったもんだ…。

で、写真撮り放題のワンダフルルームその1。


そして書籍タワー。

すごい仕事量。ありがたやー、ありがたやー。

この後怒涛の原画ラッシュ(撮影不可)をエンジョイ。とにかくすごい。上手いとかじゃなくてすごい。

出口付近の撮影し放題ワンダフルルームその2。こんな美女絵がン十枚と拝めるんですよ、マジで。



見終わるまで都合2時間くらいかかった。しかもこのクオリティとボリュームが700円(大人)で見られるなんて…。みやざきアートセンター、いい仕事過ぎて本当にありがとう。

ボドゲのジャケ絵とかされたら即買ってしまうな(ボドゲ脳)。とりあえず図録は買った。ポストカードセットも欲しかったなー。まあ、また行こう!

生賴先生、素敵な絵の数々をありがとうございます。僕も精進します…。

[2014/03/02 15:36] | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。