スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ヘル工作 vol.1
秋の夜は長い。
もちろん金はない。
最近は、思ったより時間がある。

というわけで、TRPGのコンポーネントをひたすら作ることにしてみた。

というわけで手近にあった『キルデスビジネス』にまつわる工作。

まずはルールブックで一番リファレンスしづらそうな「サブプロット」から。手元に置きやすいカードにしてみよう!

イラレでモリモリ作るよ!

だんしゅが暇なときに文字打ちをやってくれたので、俺はレイアウト引いてコピペコピペコピペ…ッターンッ!

カードができた。

あとは切り貼り作業。裏面も作ったので、折り曲げてスリーブにポイする予定。


今日の作業自体は36枚中12枚。まあ趣味だしボチボチやろう。


余ったスペースに作っておいた「ソウル」チップ。こっちは裏表をノリ付けして補強。やりとりも頻繁だろうし、頑丈にしとく。

見栄えもいいし、裏表作戦はアリだな。

次回「サブプロットカードの残りと視聴率表」。

キミはヘルのナミダを見る。

スポンサーサイト
[2014/09/30 22:57] | 工作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
シェフを呼べ!
今日も『ア・ラ・カルト』をプレイしたよ!

簡単に経過と結果を書いておこう。

【1試合目】
順調に料理を作り上げる2人。スパイスを振るのが上手になってきたぞ!

ほーら、ぴったり。この料理も無事完成させて…。



だんしゅ「手伝ってあげるねー! そーれドボボボ」
はもげ「うっひょー、こりゃスパイシー!」


だんしゅの妨害を食らう。またコショウか!

バーストしないギリギリのところで助かったので、この料理は無事客に出せました。あとで怒られませんように…。

なんだかんだあったけど、このラウンドはだんしゅがパーフェクト料理(★付き)を3つ作り、勝利!

途中でパンケーキをひっくり返す練習を挟んで次の勝負へ。

【2試合目】
なにやらだんしゅのスパイス振りが暴走していく。


だんしゅ「わー、コショウ入れすぎた! この料理はアウトになっちゃった…」
はもげ「(因果応報因果応報因果応報…)」


結局この失敗で一手損しただんしゅを差し置いて、パーフェクト料理を3つ作ったはもげの勝利!

はもげ「料理の鉄人とは私のことだ!」

料理の拡張タイルとかあると末長く遊べそうだなー、というのが今日の感想。





[2014/09/28 20:48] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ア・ラ・カルト
以前「すごろくや」さんで見かけて以来、だんしゅがずっと欲しがっていた『ア・ラ・カルト』をついに購入(もちろんすごろくやさんで)!

ミニチュアのキッチンで、フライパンを振ったりスパイスを振り入れたりするゲーム。


もうね、コンポーネントが凝っててだんしゅがずっと「やーん」「かーいー」を連発。組み立てている途中なのに(笑)



【ゲーム概要】
・レシピに書かれた通りのスパイスと火加減で料理を完成させよう!
・スパイスや火加減がオーバーすると失敗!
・コーヒーブレイク(という切り札)を使うと、自分の手番を多く使えたり、相手の鍋にスパイスをブチ込んだりできるよ!

まあ、早速やってみるよね!

こんな感じでレシピを選んでみる。このレシピは黄色スパイス2個か…。スパイスは入れすぎるとバースト(失敗)になるので、かなりドキドキする…!

はもげ「マンマミーア…ッ!」


おっ、ちょうど出た! これは火加減もバッチリでパーフェクトだ! ちなみに火加減はダイスで決まるので、結構デンジャー。

「あっ、いいなー! ようし私も!」
とスパイス瓶を振るだんしゅ。

ザラザラザラザラーん(鍋に当たっていい音がする)!

「あー、塩が出ちゃった! んもー」
塩が3個以上入ってしまうと、料理は失敗! 1個なので許容範囲だな。チッ。

という感じで和やかかつアグレッシブに料理を続ける2人。


はもげ「あれッ?」

ビビりすぎてスパイスが瓶から出てこない…(笑)
空振りでもアクションを消費してしまうので、ある程度思い切りも必要…だけど思い切りすぎるとバーストしてしまう。

するとだんしゅが怪しい笑みを浮かべて言い放った。

「じゃあ、私が入れてあげるね! ほれー」

といって例のコーヒーブレイク「他人の鍋にスパイスをブチ込む」を使ってきた。


はもげ「ちょ、塩とコショウ入りすぎって、あーバーストしたー!」
だんしゅ「くひひ、くきゃきゃ!」


アウチ…もう少しで完成だったのに…許さん、俺もあのコーヒーブレイクを使って仕返ししてやる…と復讐を誓ったところで、だんしゅが終了条件(今回は7種のレシピを作る)を満たしてゲーム終了!

アウチ…。

邪魔されたはもげの廃スパイス置き場。

もったいないオバケが、怒りのあまり思わず成仏するレベルだな!

そしてだんしゅの成功させたレシピたち。


ひとつだけ丸いレシピがあって、これは鍋の中でうまくひっくり返せれば得点になる「パンケーキ」。見事成功させたのだった。

だんしゅの勇姿をご覧ください。うまくとれませんでしたすみません。アウチ…。

というわけで初『ア・ラ・カルト』をエンジョイしたのだった!

何よりコンポーネントの豪華さが特徴的!

紙製のコンロ、金属の鍋、スパイス瓶など、非常によくできている。少し甘い部品もあるけど、ボードの切れ端を噛ませとけば大丈夫。

ルールは若干運任せだけど、このユルさでワイワイやるのが楽しいからこれでいいと思う。実際パンケーキづくりに成功すると、それだけで盛り上がり必至!

いや、これは一家に一台あっていいと思う。子どもとかも食いつくだろうなー!




[2014/09/25 22:36] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
カルカる。
だんしゅとカルカソンヌをやったので、結果とプレイ備忘。


ワーカーを派遣しすぎて八方塞がりなはもげ(青)。終盤でやっと城が完成してワーカーが帰ってきたのがハイライト…。この時点はダブルスコア負け。


中盤から引き運と読みが爆発し、権勢をふるうだんしゅ(黄)。ボードの一角が黄一色に染まったのがハイライト。

うーん、マジョリティるねー! 実にマジョリッティる。

まあ、はもげは負けました。草原でスコアを伸ばして10点差まで縮めたけど、今回の勝負は厳しかったー!

そして恒例の勝ったプレイヤーが上に乗る祭りの写真で今回は終了~!

うーん、ヒエラルキってるねー!

[2014/09/22 22:57] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ボードゲーム会 9月
今日も行ってまいりました、ボードゲーム会!

最近はだんしゅが忙しくて遊んでくれないので、しばらくこのゲーム会だけが頼りです。

というわけで、今回プレイしたのはTRPG『比叡山炎上』

日本の戦国時代(信長が存命の頃)を舞台に、クトゥルフ神話的要素を取り込んだゲームです。

クトゥルフ神話も戦国時代も大好きなので、うれしすぎて悶死しそう。ゲームマスターさんありがとう!

今回はキャラづくりからさせていただきました! できあがった僕の分身がこちら。

白拍子の「ふく」ちゃんです。容姿と知恵の数値が高くて、特技は踊りと情報収集。

他のプレイヤーさんは
・忍者(読んでわかる通り、ザ・忍者)
・馬喰(馬を世話して暮らす河童の末裔)
・僧侶(雲上人のご落胤、呪法が得意)

という濃い面々…。みなさん頼りにしてます!

今回は木下藤吉郎様から「比叡山の兵糧調達先」と「大軍で攻められそうな経路」の発見を命じられました。
さらに明智光秀様より預かった書状をとある高僧に届けよ、とのこと。


頑張るぞー! まあ細かく書くとキリがないので端折りますが…。

★魚顔の連中に戦慄したり…
★比叡山の僧兵にからまれたり…
★突然の白昼夢で狂気に陥ったり…

といった正気度を失うこと必死のイベントが目白押し! 特に白昼夢はとんでもないものを、みんなで仲良く幻視しました。

なんかこんな感じの超大きいヤツ。あまりの恐怖に、発狂者頻発!

このゲーム、何かと発狂させようとしてくるのでタマりませんね(褒めている)!

そうこうしているうちに、物語は終盤に。白熱の戦闘では、あまりの敵の強さに全滅かと思われましたが…。

「忍者」の煌めく刀、「僧兵」のうなる長槍、「馬喰」のへし切る手斧が大活躍! 「ふく」も微力ながら弓で頑張りました(戦闘の冒頭は気絶していた)!

そしてラスボスは「馬喰」さんの決死の殿(しんがり)のおかげで、なんとかやり過ごすことができたのでした! これで木下様にご報告できるぞー!


いやー、楽しかったですね!
数値が多いゲームですが、その分プレイ感に奥行きがあります。

あとは何といっても「正気度」システムですね。これが減って狂気が発現するたびにワクワクします。

ちなみに今回の「ふく」ちゃんのベストオブ狂気は…。

・なんだか無性にカエルが食べたくなる

でした。これを踏まえてもう一度「ふく」ちゃんの笑顔をご覧ください。

なんだか狂気を感じますね。ヨダレを描き足せばよかった…。

ゲームマスターさん、一緒にプレイしてくださったみなさん、ありがとうございました! またお願いします!




[2014/09/14 21:10] | TRPG | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ヌリ記…3
その後の『ドラスレ』フィギュアのお話。

「ハンター」「グラディエーター」のお姉さんたちを塗るのはひとまず落ち着いた。

ということで今回は残る「プリンス」「パラディン」を塗る。

迷走する俺。紫紫している。
なんでこの色に塗ったんだろう?
なんか思うところがあったんだろうか。

さらに混迷を極めるヌリヌリ。


パラディン…白っぽい外見なせいか、重厚感を出しづらい…。
とりあえず色を重ねていこうとして、不用意に黄色を塗ったところ。

どうすんのさ、俺、コレ(笑)

ひとりニヤつきながら、なんとか最低限塗り終えたのがこちら。


カタチにはなったかなー?
あとひと手間で色も落ち着くかなあ?

さてここで取り出したるは、隣県にある「リングテイル」さんから通販購入したナルンオイル(写真右)。


ぶちまける。



おっ、スミが入ってディテールが浮き出たような気がする!

でも白いところも少し暗くなっちゃったなあ。あとで明度上げとこ!

というわけでひとまず完成でーす。
ていうか、まずゲームクリアしないと(笑)!

とかいいながら、リーパーとかキングダムデスとかいうキーワードにギュンギュン心惹かれている。買うんだろうな、俺。
[2014/09/07 21:39] | フィギュア塗装 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ヌリ記…2
週末、実はこっそり進んでいたヌリヌリ。相変わらず塗っているのは『DORASURE』のフィギュアです。

塗り方は我流だもんで、特に語ることもないけど…。

備忘として過程をメモっとこう。


ハンターの服をチマチマ青で塗りつつ、余った肌色をグラディエーターのお姉さんに。鎧ぬりたいけど、イラストだと色特定が難しい。


ひとまずスキマにはスミっぽさが欲しいので、鈍い色で塗ってみる。ブロンズアーマーになっちゃったぞ!


髪・ニーハイ部分と同系色で、何がなんやらわからんチン! うーん、鎧はもう少し明るい色でいいな…。

というわけで、薄いグレーを重ね塗り。ついでに余った白塗料で肌色にもハイライト。

まあ、鎧っぽいかなあ。少し金属色に重みが足りない気がする。うーん、やっぱりナルンオイルと、金属っぽい塗料…!

というわけで「リングテイル」さんで、本日早朝に注文してしまった(笑) カラーインクというご教示もあったけど、ついでなので注文じゃ!

楽しみ~。
[2014/09/02 22:05] | フィギュア塗装 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。