スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
インセイン工作
今日は仕事で疲れたので、帰って工作。人待ちだったので、すぐ止めれられる作業で時間を潰すことに。

今日の工作はTRPG『インセイン』のシナリオ「きさらぎ駅」で使うハンドアウト。

手を動かすと疲れも吹き飛ぶし、時間も吹き飛ぶね。



サイコロフィクションは、カードなどのコンポーネントの作りがいがあって、大変楽しい。

肝心のゲームは未体験だけど。


狂気カードはかなり前に制作済み。は~、アナタと狂いたい!

まあ、まだやるアテもないけど!

とりあえず1人で回してみて、感覚が掴めたらゲーム会に持ち込もう。

スポンサーサイト
[2014/10/31 23:41] | TRPG | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ボードゲーム会 10月
今日は地元のゲーム会に行ってきました。今回もいろんなゲームをプレイできたので、備忘を兼ねて記しておきます。

例によって僕は大人なので、丁寧語で書いていきます。

【Quatermaster General】
第2次世界大戦を舞台に、連合国(米・英・ソ連)vs枢軸国(独・伊・日)の戦いを追体験するゲーム。

盤上に描かれた世界地図上で、陣取りを行います。

使うのは「戦闘」「造船」などと書かれたカードたち。

各国の担当者はそれぞれ国デッキを持ち、手札から出したカードで戦線を拡大していきます。

面白いのは、各国でデッキの中身も枚数も違うこと!

速攻(電撃戦)が得意なドイツや、有り余る物資のあるアメリカなど、個性が表現されていて面白いですね。国別で使える効果も違うので、何度かやるとまた戦略を練るのが楽しそうです。

僕はイギリスを担当しました。イタリア、ドイツに行く手を阻まれて、あまり活躍できなかったのが残念…。しまいには首都をドイツに奪われました!


日本を担当したプレイヤーさんは、兵は増やせないしカード枚数は少ないしで、本当にやりくりが大変そうでしたね…(笑)

最終的には枢軸国が降伏(講和?)し、連合国が辛くも勝利!

【ヴォーパルス】

兵を雇い建物を建て、100年の争乱を戦っていくゲーム。今回は僕が持参してみました!

当ブログでもたびたび取り上げていますが、とにかく雰囲気があって、ライトで、考えどころもある最高のゲームです。

詳細は省きますが、手札をドラフト(交換)しながら軍団を作り、働かせ、国力を充実させます。

「戦争で勝つか」「文化を発展させるか」「食糧を充実させるか」…などさまざまな勝ち筋があり、毎ラウンド方針を決めるのが悩ましい!

戦争に傾注して強力なユニットを雇っても、年を経ると国から去っていきます…。諸行無常…。

みんなで国の栄枯を感じつつ、勝利したのは食糧戦略のプレイヤーさん。いやあ、強かったです。ゲーム自体も好評だったので、また持参したいです!

【襲ノ色目(かさねのいろめ)】
柄の描かれた場札を集めて役を作り、勝利点を稼いでいくゲーム。和風のコンポーネントが華やかですね。


数ある「役」の達成は早い者勝ち。他プレイヤーと同じ役では達成できません。たともえば、この写真右手の「花鳥風月」は奇数札を集めること。集めた枚数で点数も違いますが、大きな点を狙ってノンビリしていると他プレイヤーに先に達成されてしまうのが悩みどころ…。

また「達成して場に出した札の一部」は次の役にも活用できるので、先を見据えて数字札を集めていく必要があります。

慣れてくると他プレイヤーの場札まで気がまわり、駆け引きが生まれてきます。相手の妨害をしつつ、自分の利になるように…という流れが決まると気持ちいいですね!

1回はトップに立てたので、持ち主としての面目躍如でした(笑)

【それは俺の魚だぜ!】
ペンギンを駆使して場の魚タイルを奪っていくゲーム。言わずと知れた名作です。

孤立したり、他プレイヤーの邪魔をしたり、がっぽり魚をガメたりとダイナミックで楽しいです。

シンプルなルールというのは、やっぱりゲームの大きな強みですね。勘所が掴みやすいので、初めてのプレイヤーさんとも接戦で楽しめました!

これも1回はなんとかトップを取れました(多分)。やれやれだぜェ、です。


今回もいろんなゲームが楽しめました!
初めて学生さんとも遊べて、楽しかったですね~。学生のとき僕がボードゲームと出合っていたら、ハマり過ぎて卒業しなかっただろうな…(笑)

ともあれ、みなさんありがとうございました!
またご一緒しましょう!
[2014/10/26 21:01] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
上手に焼けました~!
『ア・ラ・カルト』のパンケーキだと思った?

残念、モンハンでした!


モンハン発売は、もはや秋の恒例行事だよね。ボドゲもやりたいし、行けない「ゲームマーケット」のことは気になるし、モンハンもやんなきゃならないし、大忙し!

もちろん合間に仕事もしてるよ。

ああ、『ドワーフの城塞』と『ゴリティア』が気になる…。『カヴェルナ』はまだかなあ。
[2014/10/23 19:30] | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
秋の夜長に
ボドゲをしよう。

『カルカソンヌ』をプレイ。今回は試しにテンション低めでお送りする。

酒を飲むとすぐ寝るので、コーヒーがおとも。モナムー。
朝から晩までガブ飲み。

そして今回のハイライトは…。


修道院を2つ同時に完成させただんしゅ(赤コマ)。
さらに城完成にリーチをかける妙手を見せる。


完成するあてのない城を作り続けるはもげ(黒コマ)。
「サグラダファミリア」と名付けられたこの城は、やはり完成しなかった…。アンニュイ。

結果は20点差でだんしゅの勝利。

はもげ「…ふーん(ギリギリギリ)?」

ところで、そろそろ拡張が欲しいところだ。



[2014/10/14 23:36] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
ヘル工作 vol.3
キルデス工作、略して(?)ヘル工作。
なんだか撮りためた写真を発見したので、上げておこう。


これは「チャージ」「ブロック」チップですな。ひとり各3枚ずつ。


死亡カウントチップも出来上がったんだけど、見てみなよこの数。

どうすんだよ、俺。

というわけで出来上がったカード箱とチップケース。


・サブプロットカード
・ソウルカウンター
・ERマーカー
・チャージ、ブロックチップ
・死亡カウンター
がコンパクトに収まりましたとさ。

とりあえず全ての工作設計図は、A4用紙に収まるようにしたので安心。うちはA3刷れないからな…。

これで、大体作りたかったコンポーネントは出来上がったかな。あとは戦闘スタイルとかのサマリーができれば…!

さあみんな、キルデスやろうぜ!
(実はまだやったことない)
[2014/10/08 22:13] | 工作 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
諸県テーブルゲーム会
生憎の荒天でしたが、今日は違うゲーム会にお邪魔してきました! 今回も失礼のないようになるべく丁寧語でお送りします。

今回の目的は『ウタカゼ』! 以前当ブログでも紹介したTRPGです。盟友の方々のお誘いもあり、今回の参戦となりました。


今回は前半後半の2部制のシナリオを遊ばせていただきました。気になるメンバーは…
・イタチ族のタッチ(近接戦が得意)
・リス族のカエデ(歌がうまい)
・ネズミ族のネズキチ(食いしん坊)

という構成。食いしん坊の子だけ立ち位置不明ですが、何を隠そう僕のキャラクターです。

どうも、ネズキチだチュー。

悪党ヅラだなー(笑)

GM(ゲームマスター)さんの力作シナリオなので、ネタバレがないよう適当に端折りつつ旅の思い出をば…。

【旅の前半】
トアル村からの救援要請に応え、旅立つ3匹。道中では野生動物に襲われたりしつつ足を進める。

タッチ「でかいハチがきたッチ! くらえ、攻撃(スカッ)」
カエデ「ラララー♪」
ネズキチ「すげー、歌声がハチに通じたチュー!」


さらに野宿では、夕餉の食材を獲り損ねたりしながら村へ到着。

村長のオッサーさんいわく、どうやら近くの森に異変があるらしい。ひとまず到着した夜は村人たちから歓迎。

ネズキチ「ぷっはー、特産品オッサー印のオッチャー美味いチュー!」
タッチ「こいつ、酒のオッチャー割を飲んでやがる!」
カエデ「明日の探索大丈夫かしら…グビグビ」


翌朝なんとか起きた一行は、森の探索を開始! すると、森の奥で悪意に取り憑かれたアライグマが誰かを襲ってる! 助けろー!

タッチ「おい、その汚い手をどけるッチ。あ、攻撃食らっちゃった…ギャー(笑)!」
カエデ「洗われてる(笑)」
ネズキチ「助けないと(笑)」


その後なんだかんだあって、アライグマから悪意を取り除いた一行。どうやら巣の奥に異変の原因があるらしい。

タッチ「もちろん異変の原因を取り除くッチ!」


というリーダーの宣言のもと、巣の奥にあるという遺跡に向かうのだった…。

【旅の後半】
アライグマの巣の奥が崩れ、確かに遺跡の入り口がのぞいている。

そして、ついに僕のウタカゼ初ダンジョン! ネズキチはマッパーに命じられた。

マッパーにはヘルメットみたいな専用装備が支給される。似合うな、ネズキチ。

ダンジョン内では苔生す部屋でツツーっと滑ったり、強風の吹く回廊で飛ばされそうになったりと大冒険!

こんな地図になった。結構歩いたな。


もちろん最奥には今回のボスが!

そして、パーティー全員に電撃を放つボスの強いこと強いこと。何度も倒れ、助け合う一行!

タッチ「アーッ、また外した!」
カエデ「出ない、欲しいダイス目がでなーい(泣)」
ネズキチ「とりあえず俺の友情で回復するチュー!」
タッチ「回復ありがとう! では喰らえ、俺の魔剣ッチ(スカッ)! は、外れただと?!」
ネズキチ「ちょっとリーダーが面白くなってきたチュー(笑)!」


回復の手段をほぼ失い、ギリギリの攻防を制したパーティー一行。

カエデ「やったー(パチパチ)」

異変の原因を倒した一行は、意気揚々とトアル村に報告に戻るのだった。


というわけで、今回のシナリオは終了。戦闘あり、冒険ありの充実した内容でした!

GMさんに多大なる感謝をしつつ、参加者で再戦の約束を取り交わしました!

またこのパーティーでやれるといいなあ。


ゲーム会自体にも今回は初参加でしたが、まだまだご一緒できなかった方がたくさん。またお邪魔して遊んでいただければと思います~!

主催者の方も、お疲れ様でした!

【追記】
師匠からは、こんなものをいただいてしまいました!

塗り甲斐がありそう。ありがとうございまーす!

[2014/10/05 21:59] | TRPG | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
ヘル工作 vol.2
キルデスビジネス工作、略してヘル工作(?)の続き。

今回は視聴率表が出来上がった。

なぜかコレだけカラー(笑) まあこのゲームの肝心要だし、目立ったほうがいいかなー、と。
スライド用の溝でも入れて、ヘルPマーカーで視聴率を表せるようにしようかな。とりあえず今はコレで放置。

あとはERマーカー。

これは公式サイトに落ちてたのをリサイズしてそのまま。ペラペラが嫌なので、裏面も作ったぞ!

なんか工作が止まらなくなってきた!

次回は「チャージ」「ブロック」マーカーと、死亡カウントマーカーの予定。

キミはヘルの涙を見る(しつこい)。
[2014/10/02 23:39] | 工作 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。