こんなステキな日曜日
最近周りのクトゥルフ熱が高まってきてるので、鹿児島に行って資料を調達してきた! 地元にこの手の本がないんだよな~。


これを参考にシナリオ完成がんばるぞい。ていうか挿絵が青木邦夫先生とか、ホントベストチョイス。

ついでにトンカツも食べてきた。師匠に教わった『竹亭』。鹿屋で食べて以来2度目。激ウマ。トンカツはさることながら、白飯、味噌汁、漬物までウマい。

ここのトンカツを食べると、他のことがどうでもよくなるうまさ。危うく資料を買いそびれるとこだった(笑)

さあ、シナリオ作りがんばるぞい! テケリ・リ、テケリ・リ~。
[2016/05/22 22:58] | TRPG | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ブルゴーニュ カードゲームとかね
今日も地元のゲーム会に参加してきました! ゲームマーケット直後ということで、新しいゲームもチラホラ…。

いろいろプレイさせていただいたので、備忘と感想を記します。

【アタシバ】
場に並べられた女子カードに「天然」や「S」「幼馴染」などの属性をくっつけて、理想の女子を作り上げる同人ゲーム?

個人の好みというか、性癖がモロに出て楽しかったです。「ブログに詳細を書くのはやめといたほうが…」とのアドバイスを受け、写真はなし!

天才的な属性の組み合わせを生み出すプレイヤーさんがいて、みんなで感動してました(笑)

コミュニケーションツールといった趣きですね。だんしゅがすごく興味津々です(笑)

【対決! 空論バトル】
「マネジメント」「無人島生活」などのお題に対して、いかに自分の手元にある人物が適しているかをプレゼンしあう同人ゲーム。

「婚活」に対して「ナポレオン」と「北野武」のどちらが優れているか激論を交わしました! まあ、僕のプレゼン能力の低さは安定してますね。

あと「TOKIO」は最強だという共通認識でゲーム終了。

【ブルゴーニュ カードゲーム】

カードをうまく使って、建物を建てたり牧場を拡張したりして勝利点を稼いでいくゲーム。3人でプレイ。



手元にあるカードは「建物カードの取得」や「建築コスト」として使用します。写真の場合、2と3の役割です(カード上部のダイスイラストを参照)。

対して場に並んでいるカードは建物として扱い、コストを払うことで建てられます。

写真の場合だと、3や4のカードをプレイすると青い建物を手元に持ってこれます。

つまり1枚のカードが複数の意味(場にあるときは建物/手札にあるときはコスト)を持っているわけですね! うーん、よくできてる!


建物を建てたときには「ボーナスアクション」があるので、うまく利用して領地を拡充したいですね。建物によっては、勝利点となる動物を飼えたり、売ることで勝利点になる物品を手に入れることもできます。

さらに建物には「同色セットボーナス」や「全種ボーナス」など、勝利点を底上げする効果もあるので先を見据えてプレイしたいところ。

結局は最下位でしたが…あまりプレイヤー間の差がつかなかったのは好印象! 勝ち筋のパワーバランスも秀逸のようです。

カードにあるアイコンの意味さえ覚えてしまえばプレイ時間もコンパクト! 全てがカードでプレイできてしまう名作ですね。お値段もほどほどらしいので、これは欲しいな~。


さて、ここでなぜか2回目の『アタシバ』。またみんなの性癖が次々に暴かれつつ、場が和んだところで次のゲームへ…。


【ワラドの大冒険】

冒険者となって、草原や砂漠、海を越えて遠くへ旅するゲーム。4人でプレイ。


旅路となるカードは全プレイヤーの手札から出し合います。配置する際も両隣の絵柄が繋がるように配置しなくてはいけません。さらに各々の思惑が入り乱れて、なかなかハードな旅路に。


道中ではアラビンナイトよろしく精霊の力を借りたり、他プレイヤーが足を伸ばしそうな旅路を邪魔したり。

旅の過程が完成されていく様子は見ていて楽しいですね! ベースはスゴロクですが、手札のマネジメントや特殊効果がアクセントになってイイ感じでした。


今回もいろいろとプレイさせていただきました。いくつか欲しいゲームの情報も仕入れることができて、大満足!

みなさんありがとうございます。また遊びましょう~!








[2016/05/08 20:18] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
禁断の道に踏み入る
先日近所の名状し難い本屋で『クトゥルフ神話TRPG』を購入した。周囲がクトゥルフ付いてきたので「今が好機!」と踏み切ったのだ。


ルールブックが6,000円くらい。
まあこれで何度も遊べるんだから安いもんだね~。

そして今日アマゾンからダイスセットが届いた。30、24、20、10×2、8、6、4面ダイスが3人分!

だんしゅ「うっわー! 4面ダイスとかあるんだー!」「あーっ! 30面ダイスで1が出た…」
はもげ「ファンブル(大失敗)? ねぇファンブル?(狂気じみた笑み)」


とダイスを振るだけで盛り上がる(笑)

あとはシナリオをどうするかだなー。俺がキーパー(シナリオ進行役)でいいのかなー。

とりあえずリプレイ動画とかを見て、もっと冒涜的に勉強します!
[2016/05/05 20:15] | TRPG | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |