スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
フエルヒツジ
久々に動物コマをジャラジャラしたくなったので、『アグリコラ 牧場の動物たち』をプレイした。短めに経過とスコアを備忘しておこう。

決められたラウンド内で「いかに充実した牧場を作り上げるか」というストイックなほのぼのゲーム。詳しい内容は以前の記事を参考にどうぞ。

今日は勝てる予感!

スタートプレイヤーは、スタートプレイマニアのだんしゅから。ほんと先手取る天才ですわ、この人。


序盤のはもげ。土地を拡張して、動物たちを迎え入れる準備も万端! ちょっと資材が厳しいけど、なんとか回せてる。


だんしゅは序盤から持ち家をグレードアップ! エラく早い展開だ。


その後、取り憑かれたように石を集めまくるだんしゅ(写真左の黒い巨塔が石)。

中盤ははもげがスタートプレイヤーを取った途端、だんしゅに奪い返されたりして和やかに進行。


動物コマを集めに集めまくったゲームの結果は…?!

はもげはこんな感じ。

異例の充実感。全種類の動物を満遍なく集め、拡張した土地も全て埋めきった!

はもげ「イャッフー☆ ついに俺の時代がキタ!」
だんしゅ「あー、ヤバい。負けたかも…」


珍しく気弱なだんしゅの牧場はこちら。

動物コマはさすがに全てそろっている。特に羊がなにかに取り憑かれたように多い。ただ、写真右の拡張した土地がガラガラ…。ペナルティはないが、プラスにもならない。ここが不安要素なようだ。

さて結果は…?

はもげ…37
だんしゅ…44

はもげ「ンッファー? ンアー?(白痴)」
だんしゅ「やったー! 最後の羊作戦が効いたみたい☆」


動物コマの数がそのまま点数に反映されるのを失念していた…(アグリコラ本家はバランス型が有利)。

このゲームに限っていえば、一つの分野に特化する方が得点を稼ぎやすいのだ。

だんしゅ「かわいそうにねー」
はもげ「ウァ、ウアー。アー」
だんしゅ「心が壊れてしまったのねー」


この最後のやりとり、マジです。
[2014/02/16 22:40] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<スカルをプレイしたの。 | ホーム | キルデスビジネスを読了>>
コメント
あれれ?
せおぽん先生は、目から汁が出てきてしまたよ。最後の数行が読めなくなりました。

せおぽん先生からのアドバイスです。

女子プレイヤーは、基本お金プレイに注意しときましょう(そういう子は良い嫁さんになります)。お金は大事です。

¥と羊は似てます。そういうことです。
[2014/02/17 00:11] URL | せおぽん先生 #Dy/VPRfo [ 編集 ]
せおぽん先生
目汁は大丈夫でしょうか。
お金、大事ですね…。特に羊と¥、目からウロコです。
[2014/02/17 22:02] URL | はもげ #- [ 編集 ]
そもそも、だんしゅさんは羊無双みたいだしね。
[2014/02/18 11:40] URL | せおぽん先生 #Dy/VPRfo [ 編集 ]
せおぽん先生
確かに羊無双ですね、いつも。
僕は余剰資材無双なので、倉庫系の得点狙いが好きです(変な暴露)!
[2014/02/18 12:47] URL | はもげ #- [ 編集 ]
はもげさんは、爆発力重視タイプですね。
僕も、そうです。そのタイプは、ドイツゲー大体負けます。

そういうタイプは、負けっぷりが「カッコいい」ので皆に愛されるプレイヤーでもあります。

男子は、己のタイプを追及する事。
ドイツゲームは奥深いのですから、爆発タイプでも勝ち筋はあります!(多分)

又、勝てば良いというものでありません。
我が道を貫いてこその勝利に価値があると思います。

はもげさんは、強くなります。
ゲームに対して悪口を言わないから。




[2014/02/18 14:14] URL | せおぽん #Dy/VPRfo [ 編集 ]
せおぽん先生
まさにドイツゲーム弱々です! いつかは強くなれる…といいなあ(笑)
あと最後の一文、目から汁が出ました。ありがとうございます!
[2014/02/18 22:12] URL | はもげ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daifuco.blog.fc2.com/tb.php/109-4daf36bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。