スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
スカルをプレイしたの。
昨晩は久しぶりに友人たちと飲み会に。酒を飲みながら与太話をしつつ、2次会で取り出したのがコレ。

『スカル』だ! 10年振りに再開した弟が土産にくれた、ハッタリゲーム。※ちなみに弟はまだボドゲに開眼していない…。

【ルール概要】
・各自の手札(花×3、ドクロ×1)から1枚ずつ場に出していく。
・いけると思ったプレイヤーが「めくれる花の枚数を宣言」して、実際にめくっていく。宣言は上書きも可能で、より多い枚数を宣言したプレイヤーが実際にめくることができる。
・宣言した枚数の花をめくることができれば勝利(ドクロをめくると手札が減る=次ラウンドの選択肢が減る)! 2回勝利できたプレイヤーが真の勝者となる。

いやあ、面白いねこのゲーム。
ルールを逆に言えば「他プレイヤーにドクロをいかにめくらせるか」というのが熱い。

さも花を置いたように見せかけ、ドクロを仕込む興奮。

イケると思った枚数のラストで、ドクロをめくらされる絶望。

あまり深く考えずにやってても、他のプレイヤーが勝手に疑心暗鬼になったりする。逆に、なんでもないタイミングで疑念が渦巻いたりする。

ちなみに、はもげは負けまくり(笑)

負け続けて手札もこんなに減った…。

どうもイケると思うタイミングがズレているようだ(笑) ドクロを仕込んでいたプレイヤーのニヤニヤ顏が脳裏に焼きついている…。

最終的に店内の6人くらいでやっていたが、概ね好評だった。20回くらいやった気がする。

「このゲーム、シンプルだけど熱いね」
「えー、ハッタリとかよくわかんない。けど面白い!(※この人が最強だった)」
「うわー、宣言しなきゃよかった…」
「お前が3枚なら俺は4枚だ!」
「私は降りまーす」
「私は全部めくる!」
「やっぱりドクロだーー!」


など、ボードゲームの面目躍如。とても盛り上がった。こういう軽いゲームは飲み会でもできるし、説明も簡単で重宝するな。

あ、はもげが負けたのは酒に酔ってたせいです。
くれぐれも「持ち主のくせに弱い」とか言わないように。
泣くので。
[2014/02/23 21:04] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<生賴範義展に行ったんだった。 | ホーム | フエルヒツジ>>
コメント
髑髏と薔薇新版ですね!

このゲームは本当お酒が似合うと思います

暴○族からテーマが変わってしまったので
スルーしていましたが、
札タイルデザインは、前よりも良くて
心が動いております。

[2014/02/24 12:38] URL | bmx #- [ 編集 ]
田中を刺す女
偶然とは恐ろしいものですね。
僕も「髑髏と薔薇」持ってます(黒箱)

弟さん、ナイスガイですね。
お兄ちゃん大好きだと思います。

僕も9コ下の弟がいます。やはりナイスガイです。彼を思うだけで、「兄ちゃんも頑張るよ」と思えて助かってます。

ここで問題。タイトル「田中を刺す女」は、何を意味しているでしょう? ヒント:髑髏
[2014/02/24 18:07] URL | せおぽん #Dy/VPRfo [ 編集 ]
bmxさん
これ、ほんとに酒に合いますね(笑)
うへうへ笑ながら延々やっちゃいました。いつかはボドゲ会のみなさんと酒飲みながらやりたいものです!

せおぽんさん
田中を刺した犯人は髑髏の右側にいる!
黒箱いいなー。手に入るなら今でも欲しいです。だんしゅも一目惚れしたようで、歯軋りしてます(笑)
次は弟に何頼もうかな〜(←?)!
[2014/02/24 19:24] URL | はもげ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daifuco.blog.fc2.com/tb.php/110-a313a491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。