お出掛け前にボドゲ
もはや俺ごときが語るべくもない名作『ラブレター』。

このイラスト、簡素なパッケージ…マジで最高だ。海外版もかっこいいけど、やっぱりオリジナルが一番いい。

ところで今日は腰もほぼ回復し、久々に元気な週末。「どこかに出掛けようかな~」と思いつつ、なかなか行き先が決まらない。だんしゅもはもげも優柔不断(面倒臭がり)だからだ。

そんなときこそボドゲで決めるんだ!
楽しくて短くて、行き先も決まるよ!
そう『ラブレター』ならね!

3点先取、2人プレイで行き先はこちら。
・だんしゅ勝利→本屋
・はもげ→スーツ(夏用)購入

よっしゃー! あ、概要は「プレイヤーからのラブレターを、協力者の助けを得ながら姫(王子)に無事届けてもらう」ゲーム。念のため。

冒頭からはもげは暴走した。
・はもげが手札から「将軍(他プレイヤーと手札交換)」を出す。
・その効果でだんしゅに「騎士(手札を比べ合い弱い方が脱落)」をもらい、「兵士(指定カードなら相手脱落)」を渡した。

次はだんしゅの手番。さっき渡した兵士をペロリと出しながら呆れ顔。

だんしゅ「…はもげ、騎士持ってるよね(笑)?」
はもげ「あ、バレるコンボしてしもうた(哭)」


冒頭の将軍効果で、自分に不利なカードを渡し、更に手札まで晒してしまった!

もう、俺ったらドジ☆

1戦目は早速負け、安定の弱さを見せつけるはもげ。

2戦目はだんしゅが勝手にバーストして脱落。わーい?
※「大臣」は手札数値の合計数が一定以上だと自滅する=大臣にバレて恋文没収というイメージ。怖い

だんしゅ「んもー、大臣、んもー!」
はもげ「やーい、大臣にバレてやんの」


とかいってたら3戦目ではもげもバースト。負けたけど俄然テンションアップ!

はもげ「ふぁー! キタキタ! この刹那的な感じがラブレターの醍醐味だ(変態)!」

4戦目は山札が尽き、手札の数値比べ!

だんしゅはまさかの姫登場で、はもげの協力者「兵士」が退場。

んんー! 楽しい!
このゲームのキレアジは本当に素晴らしい。

結局この後も楽しくてやめられず、出掛けるのが遅くなったのは内緒だ。そして結局本屋にも行き、スーツも購入したのも内緒だ。

誰にって? 大臣にだよ!
[2014/04/20 20:00] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<孤島からの脱出 | ホーム | 腰をヤる。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daifuco.blog.fc2.com/tb.php/120-732c5bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |