エルドリッチホラー!
今日はだんしゅと少し足を伸ばして、「都城市ゲーム愛好会」にお邪魔してきました。最近地元のゲーム会すらまともに参加できておらず少しドキドキ…!

会場では久しぶりにお会いする方や、初めてお会いする方もいらっしゃいましたが、優しく迎え入れていただきました!

失礼があるといけないので、プレイの備忘を丁寧語で書き留めておきます。

そして参加した今回のゲームは『エルドリッチホラー』。最近気になっていたので、参加できてラッキーでした! 今回はこのゲームのみなので、記事が少し長めです。

最近人気の「クトゥルフ神話」をモチーフに、世界を股に掛けるスケールの大きな協力型ゲームです。各地で起きる怪異を解決しながら、邪悪な神々の復活を阻むことができればプレイヤーたちの勝利!

僕のキャラクターは兵士のマーク。

ゲーム中は肉弾戦担当として活躍する予定。

だんしゅは予見者のジャクリーン。美人ですね。

主にサポートと魔術を受け持ちます。

他のプレイヤーさんはサポート特化の政治家(渋いおじさん)、バランス戦闘型の武闘家(チャイナな美少女)を担当されていました。

素人目にみても、このパーティーはバランスが良さそうです! よーし、やるぞ!

今回のクリア目標は「邪神クトゥルフの復活を阻止」すること。

この邪神を崇めるカルト教団や、配下のモンスターたちと戦うことになります。

腕がなるぜ!

基本的にゲーム中の行動はダイスでの判定を行います(6面ダイスの5・6が出れば成功)。各キャラクターは能力に差があるので、できれば得意分野だけを担当しておきたいところ。

ですが、いくら得意分野(得意分野だと、振れるダイスが増える)でも…。

ダイスの出目が悪いと、一撃もかすりません(笑) まあ、笑ってる場合ではないんですが!

もちろん、苦手分野でも出目が良ければ判定成功になります。僕も含め、みなさん一喜一憂されている様子。楽しいですよね、ダイスロール!

プレイの面では「政治家」プレイヤーさんの手回しの良さが光ります。何度も襲撃を受けながら、しぶとく他のプレイヤーのために働いてくれました。

さらに「武闘家」プレイヤーさんの事態収拾力がかなり有用でした。ゲート(モンスターが出てきたりする)を見つけては即閉じる様は「ゲートハンター」と呼ぶにふさわしい活躍!

だんしゅの「予見者」は出目が特出して良く、大事な場面で何回も救われました。魔術と特殊能力のコンボは強力です。

なにより、みなさんのキャラクターの相性が良かったですね。

もちろん、全てがプレイヤーたちの思惑通りにいったわけではありません。なんと僕の担当していたマークが発狂! ゲームから脱落してしまう大惨事に…。

プレイヤーは新たなキャラクターを選んでゲームに参加できますが、マークは精神科に入院。養生して欲しいものです。

そして僕の新キャラクター水夫。※名前は失念

またガチムチだ! マークから受け継いだ装備を携え、颯爽と登場します。

そして「政治家」が命を削って手配してくれた装備を全装備。ランボーも真っ青の充実ぶり。

洋上で真価を発揮するキャラクターです。正気度(なくなると発狂)が低いので何度か精神的にピンチになりながら、深海から続々現れるモンスターを退治。

「(一度に振られるダイスの数を見て)オーバーキルだね!」
「とりあえずこいつに武器を渡そう」
「モンスターはもう任せるわ」


といった称賛の声(?)をいただきました。

そして最後のクエスト「クティーラを倒せ」が出現。

ありったけの武器と知力とサポートで、なんとか撃破! 正気度がギリギリで、とても緊張しました。

さあ、この4人が世界を救ったヒーローです!


「あれ、エピローグとか特にないのか」

との政治家プレイヤーさんの一言で、ゲームは無事終了! お疲れ様でした!

参照する数値が多くて最初は戸惑いますが、慣れてしまえばスムースに遊べる「筋」の通ったシステムでした。

なによりみんなで地球の危機を救うというテーマは、盛り上がっていいですね。協力型ゲームは大好きなので、かなり楽しめました。カードのフレーバー(ストーリー)がしっかりしているのも好印象ですね。

帰宅の時間が迫ってきたので、ここで僕たちは引き揚げることに。みなさん、ありがとうございました! また遊んでください~。

あと、せおぽん先生より『オニリム』というゲームをいただきました。次回のブログネタはコレで決まりです! このアートワーク、楽しみだなあ!








[2014/05/03 21:53] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<GWもボドゲ。 | ホーム | 孤島からの脱出>>
コメント
武闘家、チェン=リリーをやりましたアンデンです。
その節はお疲れ様でした。

おかげ様でとても楽しくプレイできました。
また機会がありましたら是非ご一緒しましょう♪
[2014/05/09 00:02] URL | アンデン #- [ 編集 ]
アンデンさん
先日はありがとうございました!
僕のパワープレイは、アンデンさんのプレイにかなり救われた感じです。
またぜひご一緒したいです(^0^)
[2014/05/09 18:43] URL | はもげ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daifuco.blog.fc2.com/tb.php/122-b34e255d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |