スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
オニリム
世間はゲームマーケットに浮かれている間、俺は自宅で静かに瞑想していた…。

そう、夢の中で出口を探すソリティア『オニリム』をプレイするために…。

なんてステキなアートワーク。カード情報も、要素が上手くまとめられていて良い。


さて、都会の喧噪など意に介さず、俺は穏やかにゲームをプレイ。

基本的にはこの手札(迷宮カード)を、アイコン(太陽・月・鍵)が連続しないように場に出していく。つまり、
・「太陽」→「太陽」→「月」はダメ。
・「太陽」→「月」→「太陽」はOK。
ということだ。シンプルなルール。


そして同じ色を3枚連続で場に出すのが基本だ。赤カードを3枚出したので、早くも赤い「扉カード(写真奥)」が現れた。

ゲームとしては、この「扉カード」を4色(赤・青・緑・茶)2枚ずつ場に出せればクリアになる。

はもげ(おお…、心静かにプレイすれば、かくも簡単に扉が見つかるのか…

だんしゅ「スヤスヤ…(昼寝中)」


自分の心の清さに感動しつつ、いらない手札を捨てたり手札を補充したりと、プレイ続行。


とても順調に扉を見つけ続ける。自分の心の清さが恐ろしい…。

そして難敵「悪夢」と出会う。

このカードを引いてしまうと、
・手札を全て捨てさせられる
・出ている扉カードを山札に戻す
・山札から5枚が捨て札になる
という凶悪な効果が発生する。

手札の「鍵」アイコンのカードを捨て札にすれば無効化できるが、「鍵」アイコンのカードは、
・普通の捨て札にすることで、山札の5枚を確認できる
・同じ色の扉カードを引いたら、そのまま場に出すことができる
という便利カードだ。

あえて手札・山札を犠牲にするか、貴重な鍵カードを使ってでも手札・山札を守るか…。

はもげ(ほほう…だが私ならば…)
今回はアイコンのダブりがあったので、手札を全て捨てることに。

バッサー! そしてこの辺りから雲行きが怪しくなり始める…。

はもげ(また…悪夢だと…?)

頻出した「悪夢カード」にごっそり手札と山札を持っていかれた(写真右奥)。「鍵」があれば防げたのに…おのれ…。山札はかなり減ってきて、「扉」はまだ3枚…。

このゲーム、山札が引けなくならったら(なくなったら)負けなので、山札の枚数管理は大事。つまり手札も大事。とりあえずカードのムダ遣いは避けたいが…。

はもげ(落ち着け…落ち着け、俺…)

そしてまた悪夢と出会う。
はもげ「またお前かー! フオオォォゥ、許さん!」
だんしゅ「うーん、むにゃむにゃ(昼寝中)」



なんとか「悪夢」を処理しようとするも、引くカードが山札にない。

まさか(?)の敗北である。


写真下ははもげの夢の軌跡だ。結構な長旅。中央は見つけた「扉」。あと茶色の扉1枚だったんだけど…。

はもげ「ふんがー!」

この『オニリム』、なんともフワフワしたテイスト(褒めてる)のゲームだ。
夢を彷徨する様子や、あと一歩で扉に…といった雰囲気を想像しながらプレイすると、一層楽しい。システムはシンプルで、すぐゲームに馴染めるのも好印象。

そしてあの悪夢ラッシュの絶望感といったら…。まさに悪夢だ。

鍵カードの扱いが上手くなれば、「悪夢カード」の処理や「扉カード」の見つけ方も上手くなれるだろう。

心穏やかに、回数を重ねてクリアしたいものだ。

このゲームを授けてくださった師よ、励みます…!

だんしゅ「むにゃむ…、あっ、イラストの仕事忘れてた!」

だんしゅもどうやら悪夢を見ていたようだ。むしろ今からが悪夢だな。

※和訳ルールは「しなちくのあれこれ」さんの物を使わせていただきました。ありがとうございます!




[2014/06/01 18:49] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<ウタカゼ | ホーム | ボードゲーム会 5月>>
コメント
新文学
素晴らしい記事。

本来の意味を知ったとき「なるほど」と膝を打った。

はもげ氏は眠る彼女の傍らで「オニリム」プレイしている。彼は、彼女の悪夢に立ち向かうヒーローなのだ。

こういう素朴な優しさってかっこいいよ。
[2014/06/01 20:50] URL | せおぽん #Dy/VPRfo [ 編集 ]
せおぽんさん
お褒めいただき…ムズムズします(笑)
結局救えなかったのが僕らしいというか…現実では頑張ります!
[2014/06/02 17:43] URL | はもげ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daifuco.blog.fc2.com/tb.php/127-8478cb82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。