諸県テーブルゲーム会 11月
今日は近隣のボードゲーム会にお邪魔してきました!

えらい数のゲームを遊ばせていただきましたので、備忘を兼ねて感想などを記録しておきまます。もちろん僕は大人なので丁寧語です!

【Safranito】
料理完成に必要なスパイスを手に入れるために、中央ボードに競り用のディスクを投げ入れるゲーム。

こんなディスクをみんなでボードに投げ入れます。


各プレイヤー3投ずつ投げ入れたあと。
スパイスの円にうまくディスクが入ると、この後の買い物とスパイスの売却に参加できます。


ディスクの裏面には10から60までの数字が。この額で買い物の優先権が決まり、買値が決まります。なるべく安い値段でスパイスを買いたいところですが…。

ボードが思ったよりすべるので、なかなか思ったところでディスクが止まりません(笑)

また、他プレイヤーのディスクに押し出されたりしてボード上はてんやわんや…。

これ、楽しいですね! 盤上の動きにみんなで一喜一憂できて、コレぞボードゲーム、という感じ。


手前の赤いフチのカードがレシピです。これを3枚完成させると勝利!

今回は接戦を制して、僕が勝利させていただきました! やったね!

【GO STOP】
場にある得点カードを、他プレイヤーとバッティング(カブる)ないように手に入れていくゲーム。

このように並ぶ場のカードに、それぞれが秘密裏に「GO(いらない)」か「STOP (欲しい)」をプロットしていきます。


これが手札。オシャレで映えますね!

欲しい得点カードで自分だけが「STOP 」カードを出していれば手に入りますが、他プレイヤーもそこに「STOP 」を出していると、手に入りません…。

みんなが欲しがりそうな高い得点カードは、こういうことがよく起こります。

ということは、低い得点カードを狙っていくか…あえて裏をかいて高い得点カードを落としにかかるか…。

悩ましい、そして楽しい!


ちなみに僕は高い得点カードを待ちすぎて、1枚も手に入れられませんでした…。

【あやつり人形】
毎回変わる自分の職業カードを駆使し、建物を建てていくゲーム。

毎回ドラフト(手札交換)で自分の職業を決めて、選んだ職業によって他プレイヤーのお金を盗んだり、建物から臨時収入を得たりしていきます。

毎回自分の役割が変わるので、ある程度先を読んで職業を選んでいく必要があります。職業には「暗殺者」「盗賊」「奇術師」「王様」「司祭」「建築家」「商人」「将軍」など多彩。妨害から収入アップまで、うまく使いこなしたいところ。


「建築家」という職業は建物を建てる際に有利に。かといって毎回手元にくる保証はないし、特定の職業ばかりを選ぼうとすると他プレイヤーから「暗殺者」に◯されてしまいます…。

今回はなんと最大の7人プレイ! そして不肖僕が勝利させていただきました~。明日は雪が降りますよ、コレ。

【Hyperborea】
自分の種族を増やしエリアを占領しながら、文明(資源)を増やして、さらに勢力を拡大するゲーム。

中央のヘクス(六角形)ボードを、自分の種族を使って攻略していきます。

それぞれのヘクスボードでは資源や移動力が手に入り、それらをうまく活用する必要があります。さらに資源を変換したり、技術カードを手に入れたりして、自分を利するプレイが大事。


もちろん、同エリアでプレイヤー同士が競合すれば戦闘も! ただ、戦闘をするにも資源が必要なのでよく考えなくては…。

などと言っているあいだに戦闘民族の赤プレイヤーさんが種族コマを出し切って勝利!

いやー、このプレイヤーさんは強かった!

資源管理と決断が大事な、見た目よりライトなゲームでした! 楽しかったなあ。

【Abluxxen アブルクセン】
手札を早く出し切ったプレイヤーが勝利するゲーム。

手札を出し切れば勝ちですが、場に出す際に変わったルールが。

同じ数字は好きなだけセット(222など)で出せます。

ただ、他プレイヤーがそれを上回る数字の同セット(555など)を出すと、戦闘に勝ったことに!

この際、数字の少ないプレイヤーは
・出した札を勝ったプレイヤーに渡す。
その後同枚数を山札から引き直す。
・出した札を手札に戻す。
・出した札を捨てて新しい札をもらう。
ことになります。

これは、負けた方が不利なようで手札の構成を有利にすることができるシステム。わざと負けて手札を再構成するのがキモですね!

慣れないシステムなので戸惑いましたが、「勝ちどころ」「負けどころ」をコントロールできるようになると楽しいですね!

勘所をつかんでからは淡々と出し続けて勝利できました!

【インフェルノ】
クールなカードが魅力の、被害枚数を抑えながら手札を出し切るゲーム。


場の札と「同じ数字」か「同じ色」を出していきます。手札から出せなくなると、場に出ているカードを引き取ることになります。

カードを引き取る際、基本は1枚1減点ですが、赤い悪魔が描かれたカードは数字がそのまま減点に。


これは引き取りたくないぞ!
でも、他プレイヤーには押し付けたい!

というわけで、負けて引き取るタイミングが大事になってきます。

・被害の少ないうちに引き取ってしまう
・誰かが引き取るまでとりあえず出してみる(ただし、自分が大被害を被ることもある)

さらには度胸が試されるダイナミックなゲームでした。

かなり好きなゲームかも。


アタマがグルグルしてきたので、ノリでやっていたら勝ってしまいました! 無心の勝利でしょうか…。


今日は本当にいろいろと遊ばせていただきました! まだまだ知らないゲームばかりで、勉強になります。まだまだやりたい…!

帰り際に自作『インセイン』セットを披露して撤収となりました。次回参加の際は、卓を立てさせてもらおうかな~!

ひとまず、みなさんありがとう&お疲れ様でした!




[2014/11/16 21:01] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<Age of Craft ランダムサプライ | ホーム | Age of Craftをプレイ!>>
コメント
良いものをありがとうございました!
インセイン卓、楽しみにしております。
[2014/11/16 22:12] URL | アンデン #- [ 編集 ]
お疲れ様でした!
お疲れ様です!
初めての参加でしたが、楽しく過ごせました。ありがとうございます!
サフラニート、盛り上がりましたね♪また、やりましょう!
次回も参加しようと思いますので、よろしくお願いいたします!
[2014/11/17 13:38] URL | ボブ&フェレット #XeHWKplo [ 編集 ]
アンデンさん
脳内トレーニングに励みますので、卓を立てた際はぜひよろしくお願いいたします!

ボブ&フェレットさん
お初で失礼などなかったでしょうか…。うるさくしてすみません…楽しくて我を忘れました(笑)
サフラニートにだんしゅ(うちの奥さん)が食いついていたので、ぜひ再戦させてください!
[2014/11/17 17:27] URL | はもげ #- [ 編集 ]
インセイン
インセイン楽しみにしてる。
Twの発言は撤回する。
はもげさんのシナリオをみて見てみたい。
[2014/11/17 20:44] URL | せおぽん #Dy/VPRfo [ 編集 ]
おおっ!やりましょう(^.^)♪
また、皆で楽しみましょう!
[2014/11/18 07:58] URL | ボブ&フェレット #XeHWKplo [ 編集 ]
せおぽん先生
うっ、ハードルが高い…(笑)
頑張りますので、せおぽん先生のシナリオも遊ばせてください!

ボブ&フェレットさん
よろしくお願いしま〜す(^^)ノ
[2014/11/18 12:40] URL | はもげ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daifuco.blog.fc2.com/tb.php/165-5052bf4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |