スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ボードゲーム会 12月の2
今日は今年最後のゲーム会へ。

だんしゅが体調不良につき、新キャラのチャンタケと2人での参加。例によって丁寧語で感想と備忘などを。

【ゼロ】

1から8までの数字が書かれた7色のカードをうまく集めて、失点を抑えていくゲーム。

手札となる9枚の構成を「異色同数5枚」と「同色4枚」の組み合わせにすれば、失点ゼロでラウンドを終えることができます。

まあ、毎回失点ゼロというわけにもいかず…「手元に残ったカードの数字の合計がペナルティ」となるため、被害を抑えて上がってしまった方がいいこともしばしば。

逆に考えれば、他プレイヤーの手札がバラけているうちに上がれば、ペナルティを押し付けることもできます!


7は5枚そろえたのに、他がそろわずペナルティをくらう図。うーん。

新キャラのチャンタケが、他の猛者を抑えて勝利していました。やったね、チャンタケ!

ライトなプレイ感なのに考えるところもしっかりあって、いいゲームでしたね。

【カヴェルナ】
やっと持参できたカヴェルナ。

労働者を派遣し資材を得て、農場を発展させていくゲーム。今回は5人でプレイ。

やることは単純ですが、やれること(選択肢)が多いので説明が大変!

僕の他にもうひとり経験者さんがいらっしゃったので、インストの補足等でお世話になりました。


やたらと広がる卓上のコンポーネント。初心者のチャンタケにも「これがボードゲームだ!」という熱いメッセージが伝わったのではないでしょうか。


やはり、コマをジャラつかせてこそボードゲームだと思うんです、僕。

などと嘯いていたら、なんと最下位になってしまいました(笑) しかもスゴい低スコアで…。恥ずかしいので点数は出しません。

チャンタケをタテるために負けたことにしておきましょう。

今回は最も有効な「部屋」をほとんど建てなかったのと、方針がブレ続けてしまったのが敗因でしょうか…。

目に見えて盤面が充実していく様子は、ボードゲームのキッカケとしてとても有効に作用すると思いました。純粋に楽しいですよね。

【クレムリン】
ソ連時代の共産党内部の抗争を描いたゲーム。

密かに張り巡らせた影響力を行使して、自分に有利に展開を運ぶことを目指します。

勘所の掴みにくいゲームだなあ、という第一印象。参照するパラメータが若干多いので、理解までに時間がかかってしまいました。

慣れてきたら政敵をどんどんパージ(シベリア送り)したり、スパイ容疑で尋問したり、息のかかった党員を出世させたりとみんな大暴れ!


味のあるイラスト。

ただ、ロシアンな名前が覚えづらい上にフォントが凝りすぎて読めない(笑) まあ、慣れでなんとかなったので良かったです!

最終的に「書記長」に影響力を持っていたプレイヤーさんが勝利! 党幹部にも息のかかった大物が多数いて、磐石の党運営でした。

ルールを再確認して(次回は忘れていそうなので)、再度チャレンジしてみたいですね!


今年もいろいろなゲームで遊ばせていただき、 みなさんありがとうごさいました! いつも破れ饅頭までいただけて幸せです(だんしゅはなかなか参加できませんが、大変喜んでおります)!

それでは良いお年&良いボードゲームでお過ごしください。また来年もご一緒しましょう!



[2014/12/28 22:05] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<カテルナ | ホーム | カヴェルナ工作>>
コメント
2014年最後のゲーム会参加したかったです…
ピッチリ箱につまった
カヴェルナプレイしたかったです。

また来年も
御一緒できればと思います。

良いお年をお迎えください。
[2014/12/30 23:24] URL | bmx #- [ 編集 ]
bmxさん
また年明けにご一緒しましょう!
bmxさんがツイートされているゲームが気になって気になって…(笑)

良いお年をお迎えください!
[2014/12/31 19:19] URL | はもげ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daifuco.blog.fc2.com/tb.php/173-a3c87b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。