スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
プエルトリコとか
今日は地元のゲーム会へ遊びに行ってきました!

今回も他の方が持参したゲームを遊ばせてもらいました。失礼があるといけないので、いつも通り、丁寧語で備忘と感想を記しておきます。

【プエルトリコ】

自分の領土(植民地)を開発しながら、生産品を売ったり本国に送ったりして勝利点を得ていくゲーム。3人でプレイ。


数ある中から自分に有利になる施設(売値が増える、建設費用が安くなる、勝利点を余分に得る、など)やプランテーションを選んで…。


自分のボードに配置していきます。施設を稼働させる労働者を雇用、配置することも忘れずに!

さらに畑から採れた作物は施設で加工して…。

出荷待ちの状態に!

この状態のものは「商人に売ればお金」に「本国に出荷すれば勝利点」になります。

勝つためには勝利点が必要。勝利点を稼ぐためには加工施設を建てるお金が必要で…。ああ、脳がズキズキします(笑)

この出荷・売却する船に荷を乗せるルールも少し特殊。「出荷は船に1種類(同色)」しか載せられず、「売却は市場にない種類しか売れない(原則他人と同じものは売れない)」など、これまた悩ましいルールです。

毎手番のほどよいジレンマが脳を刺激して気持ちいいゲームですね。

うまく生産、売却がまわるとお金もガッポリ!


このお金で、ボードにさらに施設を建てます。結構うまくいってる…のかな?


「あー、違う、こうじゃない」
「あれー、この戦略うまく回るかな?」
「本国に出荷しまくりじゃー!」
「労働者が足りなーい」


などプレイも大変賑やかに進み、結果は…。
僅差で僕の勝利! 労働者を常に確保し続けたのが良かったようです。

いやあ、楽しいですね。ゲームにネガティヴな部分(減点など)がないので、プレイしていて苦しくないのもポイントかも。

傑作とは聞いていましたが、これは間違いないですね。欲しい!


【M.U.L.E(ミュール)】

とある惑星の開拓者になり、土地から取れる資源を売り買いしながらお金を稼いでいくゲーム。3人でプレイ。


土地を開拓! 欲しいタイルを選んで自分のボードに配置します。


土地から採れた資源は惑星開発の燃料として使いますが…。


余剰があれば売ってお金にすることもできます(逆にお金で資源を買うこともできます)! 売り買いはゲーム中の「需要と供給」によって決まるので、高く売れたり安くでしか売れなかったり…。この相場を読みつつ採取する資源を調節する必要があるという…。

「実は競りゲームなんですよ!」
「ホントだ! 度胸と相場観が試されてる!」
「宝石相場が大高騰した~!」


確か僕は2位だったかな? 高止まりの宝石相場を売り抜き、持ち主の方が勝利されました!

ちょっとややこしいところの多いルールでしたが「ワーカープレイスメント風の投資ゲームと」いうあまり他にないプレイ感。慣れてしまえばゲーム自体はとても楽しかったです! 機会があれば再戦したいですね。


【ゲシェンク】

場にある数字の書かれたカード(罰点)の合計が少なくなるよう引き取っていくゲーム。3人でプレイ。

写真の赤いチップでパスできますが、チップが尽きれば引き取らざるを得ません。チップは温存したいけどカードは引き取りたくない…。

どの程度までペナルティを受け入れるかのチキンレース!

カードを引き取ると、パスに使われたチップも手に入ります。これで次のカード引き取りはパスしたいところですが…。


他の特徴的なルールとして、引き取ったカードが連番(32、33など)なら重ねてペナルティを減らすことができます。

なのでカードによっては、あえて引き取るという選択肢も。

よく考えられていますね~。あと、途中でパスチップがなくなると、なぜか笑いが込み上げます(笑) 人は絶望すると笑うしかないんですね。

最終的には、連番をうまく作ってペナルティを圧縮したプレイヤーさんが勝利されました。

文字に書き起こすと難しそうですが、やってみるとシンプルでいいゲームです。これもまた再戦したいですね~。強くなれる気がしませんが(笑)


いやあ、今回もいろんなゲームを遊ばせてもらいました! まだまだ世の中には未プレイのゲームがたくさん。みなさん、また遊んでくださいね~。


[2016/04/10 21:11] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<『カーソンシティ』などをプレイ! | ホーム | ソルヴァーズで遊んでみる>>
コメント
初プレイで初勝利おめでとうございます
また一緒にやりましょう
次はリベンジさせてくださいね〜
[2016/04/10 22:38] URL | とろん #koQFHxY. [ 編集 ]
プエルの虜
プエルトリコ面白いよね。鹿児島には100戦記録取ってる猛者もいるぞ。

MULEは元々PCゲームでフリーで遊べるから練習できる。

ゲシェンクはゲームシステムは単純だけどアナログゲームの味である人とのカラミがあって良いよねぇ。

あと地元ゲームのところにリンク貼っとくと新キャラ参入の可能性があるので、ブログの励みにもなるぞ。
[2016/04/11 11:06] URL | せおぽん先生 #- [ 編集 ]
お疲れ様でした!
ボクもちょうどプエルトリコやりたかった
ので楽しかったです!(負けたけど)

またやりましょう!
[2016/04/11 12:28] URL | bmx #- [ 編集 ]
とろんさん
遊ばせてもらってありがとうございました! 次は別の戦略でチャレンジしてみたいと思います。またぜひやりましょう〜。

 せおぽん先生
今回も楽しいゲーム会でした! プエルトリコは欲しいですね〜。自主トレして再戦…(笑) リンクの件、次回から対応してみます(^^)

bmxさん
わかりやすいインストありがとうございました! おかげでなぜか勝利。bmxさんにインストされたゲームは勝率高めです。また遊びましょう!
[2016/04/11 12:40] URL | はもげ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daifuco.blog.fc2.com/tb.php/233-6e752c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。