スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ヴィア ネビュラとナヴェガドール
今日はお呼ばれされたので友人宅でゲーム会。
『ナヴェガドール』がやりたいとのことでインストしつつ、さらに『ヴィアネビュラ』もプレイさせていただきました。

以下ゲームの感想や備忘など。
ナヴェガドールは以前記事にしたので、書いていないヴィアネビュラから記しておきます。

【ヴィア ネビュラ】

ネビュラ村を開拓しながら、自分の施設を建てて勝利点を稼いでいくゲーム。こう書くとなんだか味も素っ気もないですが…。※説明のために一部過去にプレイした際の写真が混ざっています

実はこのゲーム、盤上のもののほぼ全てが全プレイヤー共有です!

例えば自分が産出した資源(写真だとグレーの石石)は、他プレイヤーも施設建設に使用可能。

また、他プレイヤーが敷設した道を、自分が使うことができます。

全ての要素が「緩やかな相乗り関係」にあるわけですね。

さらに産出した資源を使い切れないとペナルティ(勝利点減点)があるため、「自分も使って」「他プレイヤーにも使ってもらえる」場所に資源を産出したい!

自分だけが得をしない(できない・したくない)という一風変わったゲームです。おもしろい!

「ここに自分のために道を敷くよ」
「わーい、こっちも恩恵が! ありがとう


「この資源使われたくないけど、自分が使いたいし…」
「やったー! いいところに小麦が産出された!」


ゲーム中は、協力ゲームのようなやりとりが行われます(笑)

ゲーム序盤はジリジリとした「自分に有利な場所選び」が展開しますが、中盤以降はマップ上が道路で繋がり資源の運搬も活発に。

終盤ではあっという間に建物が建ち、ゲームがきっちり収束して終わります。


コンポーネントも豪華で収束性も抜群。マップが出来上がっていくワクワク感もいいですね!

これはかなり楽しいですね~。2度目のプレイでしたが今回も楽しめました! ちなみに僕の結果は4人中4位…奉仕しすぎたかな~?←負け惜しみ


【ナヴェガドール】

大航海時代の交易者となって、航海と貿易で勝利点を稼ぐゲーム。以前も記事を書いたので細かいことは省きます!

初の4人プレイでしたが、大人数の思惑が絡み合うとおもしろい!

市場の相場は乱高下、新たなエリア進入タイミングの探り合い、どの分野で勝利点を稼ぐかなど、2人時とはひと味違ったプレイ感。

植民地を得るために航海する→航海のために施設を建てる→施設を建てるためにお金を稼ぐ→お金を稼ぐために植民地を得る…


破綻のないサイクルとテーマ、独特のアクション選択システム(ロンデル)を十分に楽しんでもらえたようです! ちなみに僕の結果は4人中3位。

うまく市場をコントロールできていたプレイヤーさんが強かった…。あとは、航海特化のプレイヤーさんも勝利点が突き抜けていましたね。僕は…僕は…。

プレイ中にいくつか説明抜けがあり、大変失礼しました。次回以降は多分…大丈夫…?


というわけで今回もお邪魔しました! あっという間の4時間、大変楽しかったです。

懲りずにまたお声かけください~。










[2016/12/04 21:26] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<ボドゲを買いに | ホーム | ナヴェガドール日本語版>>
コメント
日曜日はお疲れ様でした!
ナヴェガドール持ってきていただいた上に
インストまでしていただいてすいませんw
でもすっごい楽しかったです!
もう一度やりたい~~リベンジじゃぁああ…!
[2016/12/06 22:11] URL | えりーにゃん #71o3AGGg [ 編集 ]
えりーにゃんさん
先日はお邪魔しました! いやー、ダブルスコアに近い負け方をしたのでぜひリベンジしたいですね。また遊んでください(^^)/
[2016/12/07 08:56] URL | はもげ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daifuco.blog.fc2.com/tb.php/248-c2d42267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。