ボードゲーム会 11月
さあ、今月も行ってまいりました。今回は自家用車で突撃!

駐車場も確保して、意気揚々と会場に入ると…『テラミスティカ』で3時間超えの卓が! これは大変だ! 僕なら知恵熱で倒れてますね…。

というわけで、今回もプレイしたゲームのみ感想などをツラツラと。例によって丁寧語で書いていきますよ!

【チャオチャオ】

冒険家たちが橋を渡るゲームです。

手番のプレイヤーがサイコロを振り、その分だけコマを進めます。そして、計3人(各自7つの持ちゴマ)を向こう岸に渡らせたプレイヤーが勝利します。

シチュエーションだけ語ると、とてもゲームにはなりそうにないくらいシュールですが…(笑)

このゲームのミソは「振ったサイコロの目はウソをついてもいい」こと! 例えば「実は1が出目なのに3と宣言」することができます。手番でないプレイヤーはその宣言を「本当かウソか」判定しなくてはなりません。そして、本当だと信じさせることができれば、ウソをついた手番プレイヤーのコマはウソの分進みます。

そして「ウソを見破られたプレイヤー」「ウソでない宣言をウソと言ったプレイヤー」はコマを失います。ゲーム的には橋から落ちます…。エグいですね!


この写真はゲーム中~終盤。橋の下はウソと真実を見抜けなかった冒険者たちが…。そして各コマが2人ずつ向こう岸にいるので、全プレイヤーは勝つための心理戦の最中。

「ゴールするためにウソをついて一気に進むか」
「あえてウソをつかず、慎重にコマを進めるか」
「蹴落とすために、ウソと指摘するか」
「ウソと指摘させるために、本当の出目を言いつつあえて悩むフリをするか」


など、心理戦の熱いゲームでした!

そして初戦ながらなんとか勝利!
つまり、僕はとんだウソつき野郎ということです。

青コマが僕です。かなり考えさせられましたが、ノリで遊んでも楽しいでしょうね~。どなたかが「酒を飲みながらでも楽しい」と仰っていましたが、それも良さそう!

【フェリニア】

新たに発見された島に調査隊を送り込むために、資源を集めて船を出港させるゲームです。

こ、これは…

船が立体だー! 思わず写真を撮ってしまいましたが、素敵なコンポーネントです。

先ほど書いたように、船を出港させるために資源を集めます。

船の色によって到着先が違うので、いかに乗りたい船の資源を集めていくかがキモ。
お金を多く払うプレイヤー(重なったコマが上のプレイヤー)が優先的に資源を得るので、他人の欲しがりそうな資源を先に奪ってしまうこともできます。エグい。

そして渡航先ではエリアに駐在員を置いて、占有権を主張。

ここでは先住民パネルを取ったり、自分のコマを隣接させていくことで勝利点を得ます。

このエリア占有を見越した資源集めをしていかなくてはいけないので、全体を見通した戦略が重要。
「あの船に乗りたい」
「あのエリアに自分のコマを集めたい」
「まずは出港資源のためにお金を手に入れるか」
「でもそうしてる間に、別プレイヤーがあの船に乗ってしまう…」
「うう~む」

などと、考えることがたくさん! ルールは簡単ですが、これぞボードゲームですね。

結果、僕は2着だったような(プレイに夢中で失念気味)。点数は接戦でした。コンポーネントも含めて、とてもいいゲームでしたね!

【レースフォーザギャラクシー】

自分の惑星系を広げて、宇宙の覇権を競うゲーム。有名な作品で、やっとプレイの機会に恵まれました!

各プレイヤーは、
・探査(カードを引く)
・発展(自分の場に発展カードを出す)
・移住(自分の場に惑星カードを出す)
・交易(産出された資源を売却)
・生産(惑星カードなどから資源を生産)
といった行動カードを決めて実行します。他プレイヤーの決めた行動でも自分は動けるので

「あの人があの行動カードを出すだろうから、自分はこれをやろう」

といった戦略がとれます。他力本願ですが、かなりのポイント。

また、発展や惑星カードを場に出す際は「手札をコストとして捨てる」必要があるので、自分がいらなそうなカードを手札に置いておくことも大事です。

その肝心の手札は、生産された資源を売却することで引くことができます。なので、資源生産のために場に出すカード、使うために残しておくカード、コスト用カードなどを見極めながらプレイしていかなくてはいけないようです(まだ自信がない)。

こりゃあ大変なことになっちゃったぞ…(パニック)!

そしてこれがカード。

なんという情報量…。圧倒されます(笑)慣れるとアイコンだけで何をするか分かるようになるとか。まだまだ道は険しい! ちなみに場に出したカードに勝利点が設定(左上六角形の数字。このカードは?)されているので、そこも押さえておかないといけません。


わからないなりにできていく僕の星団。かっこいいので、軍事力中心のピックアップにしてみました。うまくいっていたかは不明ですが、なぜか1ゲーム目は勝利!

わーい。

2ゲーム目はなんとなく掴めてきて、長考しながらもそれとなくできあがってくる僕の星団。みなさん、長考してすみませんでした。

手札にも場にも初めて見るカードがわんさか。これを大体覚えてからが楽しいでしょうね~。


そして完成した星団は、なんとビリでした。うーん、戦略がブレてしまったからでしょうか…。
客観的に見ると「リゾート地を併設した土産物屋的軍事国家」ができあがっていました。こ、これは…? まあ負けも止むなし、です(笑)

覚えることは多いですが、ルールは単純。やればやるほど楽しめそうなゲームです。またやりたいですね!

今日もゲームを楽しませていただきました! 心地よい疲労感で、みなさんにいつも感謝しています。

おまけ
『破れ饅頭トークンを探せ!』

tumeさん、いつもありがとうございます! 持って帰った瞬間、だんしゅがカブりついていました。
[2013/11/10 22:25] | ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<京都迷走 | ホーム | 妖精奇譚(iOS)>>
コメント
今回も絶好調でしたね。

チャオチャオは、なかなかいやらしい攻めで感心しました。

レースフォーザギャラクシーの1戦目の勝利は、軍事と黄色がうまく廻せた感じですね。黄色は売ると1番たくさんカードがもらえます。が、数が少ないので引き運が必要です。軍事も同様に引き運が必要。
その引き運をカバーしたのが、探査で何枚もカードを引けた事だと思います。

2戦目は終盤失速しましたとお見受けします
。水色メインは即効を狙うべし。
安いカードをバンバンだして、他プレイヤーが追いつく前にゲームエンドを目指す。

とりあえず、カードをいっぱい見れる戦略がはもげさんには合うかもしれません。

コンピューター相手に練習すると勉強になりますよ。
http://keldon.net/rftg/

追伸:
いつものように写真がいい塩梅ですね。
情報量が多い良いアングル。
素晴らしいと思います。流石です。

100点。
[2013/11/11 20:08] URL | せおぽん #Dy/VPRfo [ 編集 ]
早い!
お疲れ様でした。

今回は対戦の機会がなく残念でした。またフェリニアができたのは羨ましいな~。

ばたやんさんと木霊さんと言う両会の責任者2人からのインストは贅沢でしたね。その所為もあるのかな?それとも才能か?あの2人を抑えての初戦勝利は驚愕に値します。2人とも目覚めさせてはいけない才能を目覚めさせたのかもしれませんね(笑)

それにしてもブログの更新が早いですね。こちらも驚かされました。私は今から何書こうかなと言う状況です(笑)

今度は対戦できたら嬉しいですね。それではまた。
[2013/11/11 21:37] URL | ねこさま! #JalddpaA [ 編集 ]
お疲れさまでした

レースフォーザギャラクシー普及を目指すtumeとしては楽しんでもらって幸いです

次回はだんしゅさんも一緒にギャラクシーやフェリニアを遊びましょー

破れ饅頭トークンを持参して待ってますよ

[2013/11/11 22:27] URL | tume #- [ 編集 ]
せおぽんさん

実はブラフゲーが得意なのかもしれません(自信はない)また、みんなで嘘をつきたいです! ギャラクシーは先生からのアドバイスを生かして再戦したいですね〜。※写真、褒めていただいてありがとうございます^^ 1枚に情報を詰め込もうとするのは職業病です(笑)

ねこさまさん
今回はご一緒できる機会がなくて残念でした。 また今度僕をイビってください! ちなみに更新が早いのはすぐ忘れてしまうからです(笑) 特にタイトルをよく失念するんですよね〜。

tumeさん
レースフォーザギャラクシー、やっとプレイできました! ありがとうございます。次参加する時は、ぜひだんしゅも一緒にプレイしてあげてください! あと、だんしゅはtumeさんの破れ饅頭トークンの大ファンです(笑)
[2013/11/12 12:54] URL | はもげ #- [ 編集 ]
>はもげさん

ブラフゲーが得意。
いいですね。そのうち人狼ゲーム遊びましょう。僕とばたやんさんコンボは、悪夢ですよ。

写真はお世辞じゃなく、うまく撮れてる。写真構成もプロセスが再現できてウマい。本来なら1枚「引き絵」が欲しかったところでしょう?
ただ、その辺はなかなか難しいですね。

是非、今後とも、お時間あったら参加して下さい。
[2013/11/12 22:49] URL | せおぽん #Dy/VPRfo [ 編集 ]
せおぽん先生
お褒めいただきありがとうございます。むずがゆいですね(笑) またぜひ遊んでください!
[2013/11/13 15:25] URL | はもげ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daifuco.blog.fc2.com/tb.php/86-ff1450ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |